榾火山の会

(ほだびやまのかい)

山行企画 2019年度



◎◎  2019年11月までの山行一覧 ◎◎
10月のクライミング日程
10月 6日(日) 国見山・交野山 生駒山系  大阪府
10月13日(日)〜14日(月・祝) 銀杏峰(げなんぽう)(1441m) 福井県大野市
10月18日(金〜20日(日) 雨飾山(あまかざりやま)(1963m)  長野県
10月22日(火・祝日) 繖山(きぬがさやま)(432.6m)、又は長命寺山(333m)・津田山(424.5m) 滋賀県
10月26日(土)〜27日(日) 越前大日山(1320m)   福井県
10月27日(日)  湖南アルプス 鶏冠山(とさかやま)(490m) 大津市
10月30日(水)  近江坂〜大谷山(高島トレイル)  滋賀県
11月のクライミング日程 2日(土) 23日(土) 27日(土)
11月 3日(日)〜4日(月・振休) 荒島岳(1524m)  福井県大野市
11月16日(土)〜17日(日) 特別例会 秋山合宿「八ヶ峰 (800m)」  京都・福井県境
11月20日(水)  雪彦山(せっぴこさん)(915m) 兵庫県姫路市
11月24日(日)  国境スキー場上部の北に伸びる尾根を岩籠山方面へ縦走   滋賀県

レベル: A2
1/2.5万図:宝慶寺
概要: 昨年も今年も3月の雪山企画が天候不良で中止でしたので、今回は秋山としての企画です。
福井県の大野市の西南に位置する山。「宝慶寺いこいの森」から登る名松コース。天気良ければ
素晴らし展望が楽しめます。
集合: JR東海道本線 大津駅前 13日(日)17時   自家用車又はレンタカー利用、
コース: 13日:大津 → 現地泊
14日:宝慶寺いこいの森公園登山口→仁王の松→前山→銀杏峰→往路を下山 (歩行7~8時間)
装備: 一般的な日帰り装備
費用: 交通費:5千円前後/人
定員:  最大10名

レベル:A2
概要:6月16日に中止した例会です。
生駒山系の北端にある国見山から交野山、くろんど園地を通って私市へ出るコース。
時間と天気その他余裕があれば、ほしだ園地のつり橋にも行くかも。
交野山(こうのさん)の山頂は大阪府交野市(かたのし)のシンボルともいえる観音岩があり、
眺望もバツグンとの事です。
集合: 学研都市線 津田駅 9時10分
京都駅近鉄線8:06発 新田辺駅8:28着 (1本早いのは7:53発8:16着)
学研都市線京田辺駅8:40発津田駅9:01着
コース: 津田駅~国見山~交野山~くろんど園地~京阪私市駅(JR学研都市線河内磐舟駅)
装備: 日帰りハイキング用

9日(水) 16日(水) 22日(火・祝)
概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

レベル:A2     1/2.5万図:駄口
概要: 高島トレイルの一区間であるこのコースは、黒河峠から乗鞍岳の間のブナ林が楽しみです。
コース: JRマキノ駅→ タクシーで黒河林道ゲート前→ 林道30分歩いて黒河峠→ 芦原岳→ 乗鞍岳
→ 乗鞍岳北尾根→ 国境スキー場 → バスかタクシーでJRマキノ駅  (歩行5〜6時間)
集合 :  JRマキノ駅 タクシー乗り場 9時00分
(京都 湖西線7:24発 → マキノ8:40着)
概算費用: 3,000円前後/人
装備: 一般的な日帰り装備

レベル:A2〜B1(歩行時間6~7時間以上の山行)   1/2.5万図:熊川
概要:比良山系最高峰の武奈ヶ岳(1214m)は有名ですが、もうひとつの武奈ヶ嶽(865m)は今津町(現高島市)にあり、三重嶽(974m)は武奈ヶ嶽からさらに尾根を北上した位置にあり、いずれも地味な存在の山ですが
周囲の湖北の山の眺めやブナ林は素晴らしいです。

この二座を巡るには少し長い周遊コースになるので、車2台あれば便利です。
コ-ス: 石田川ダム駐車場→赤岩山西峰→武奈ヶ嶽→水谷分れ→三重嶽→南東尾根を落合方面に下る→
林道歩き→石田川ダム駐車場(歩行6〜7時間)
集合: JR湖西線 大津京駅前 7時15分  自家用車又はレンタカー利用
電車:京都7:00発→大津京7:10着、
装備: 一般的な日帰り装備
予備日: 10月5日(土)

レベル:B1
概 要  宇治田原の郷ノ口から東海道自然歩道を歩きます。
山頂にある金胎寺には修験者が修行した行場があります。
今回はこの行場を巡ります。急しゅんな岩場、断がいが連続、スリルが味わえます。
行場はレベルB3です、テープシュリンゲ120cm1本とカラビナ1個持参と
無い方は申込時に連絡を、危険箇所多く参加人数は5名程度とします。
コース: JR宇治駅→(バス)→ 郷ノ口バス停 → 鷲峰山頂 → 行場巡り(4km、2時間)
→ 郷ノ口バス停(6時間)
集合: JR:宇治駅前 8時10分  郷之口バス停:8時42分着
8時21分発のバスに乗車します。工業団地行き
乗り遅れると次のバスはありません、京阪宇治駅は8時16分発
近鉄新田辺駅から8時0分発のバスで8時24分着もあります。
装備: 日帰り装備、弁当、着替え

レベル:A2  1/2.5万図:比良山
概要: “小さい秋”を見つけに堂満岳に登ります。中腹までは一般道(ノタノホリを通る堂満東稜道)ではない
作業道を登り、中腹でノタノホリから上がって来る一般道に合流します。
コース: JR比良駅→バスでイン谷口へ→林道標識(大山口とイン谷口の中間点付近)から尾根に
取り付く→中腹で一般道と合流→堂満岳→金糞峠→青ガレ→大山口→イン谷口→バスで
JR比良駅  (歩行5〜6時間)
集合 :  JR比良駅 8:15
京都 湖西線7:24 発 → 比良8:09 着
比良駅前から江若交通バス8:20 発 → 比良イン谷口8:32 着

レベル:A2   1/2.5万図:比良山
概要: 残暑の下界から逃れるため、びわ湖バレイ・ロープウェイを利用して涼しい高地に上がり、
昨年・今年と時間切れで行きそびれた森山岳に行き、その樹林帯を上がって蓬莱山に登ります。
但し、8月の例会「表銀座」が予備日( 9/13〜9/18)に実施となった場合は10/6(日)に延期。
コ-ス: JR志賀駅→バス→びわ湖バレイ・ロープウェイ→打見山→スキー場を汁谷に下る→森山岳→蓬莱山
→打見山→びわ湖バレイ・ロープウェイで下山→JR志賀駅  (歩行5時間程度)
集合: JR湖西線 志賀駅 9時
電車:京都8:18発→志賀8:55着、
江若バス: 志賀駅9:02発→びわ湖バレイ9:17着
装備: 一般的な日帰り装備

18日(水) 21日(土) 29日(日)
概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

レベル :A2  1/2.5万図:八日市
概 要 : 万葉の里山を岩あり、石仏あり、360度の大展望があります。
太郎坊宮の御神体である太郎坊山(赤神山)を登ります。
コース : 近江鉄道:八日市駅―瓦屋禅寺―太郎坊宮―箕作山―小脇山―
岩戸山―万葉の郷ぬかずかー市部駅   約5時間
集 合 : JR 近江八幡駅下車で近江鉄道乗車口  9時40分
JR京都駅 9時0分発:新快速、近江塩津行き
JR近江八幡駅で下車(9:35)して、近江鉄道八日市線
9時44分発に乗車して駅で下車。10時3分着
装 備 : 日帰り装備、弁当、飲み物、着替え

概要: 夏山のみやげ話や秋山の計画など情報交換を兼ねて、久しぶりの企画です。
場所・時刻: 夕方に京都駅前のどこかのホテル(場所や時刻は参加者に直近になったら連絡します)
予約は取らず、現地に集合し、各自が入場料を払うことにします。

レベル B3+(歩行6~7時間以上、標高2000m以上、標高差700m以上、2日以上の山小屋利用)
概要: 後立山の五座の縦走。核心部の八峰キレット〜五竜岳は急な登下降が連続するが北アルプス屈指
の景観。
現地集合: 8月13日 午前6時30分頃 扇沢
コース:13日 扇沢→ 針ノ木小屋→蓮華岳2799m(往復7時間)
14日 針ノ木岳2821m→種池山荘 (7時間45分)
15日 種池山荘→爺ヶ岳2670m→鹿島槍ヶ岳 2889m→ キレット小屋 7時間
16日 キレット小屋 →五竜岳 2814m→アルプス平(8時間45分)
17日 日程調整
装備: 小屋泊 数泊分

レベル: B4(歩行6~7時間以上、標高2000m以上、標高差700m以上、2日以上の山小屋利用)
1/2.5万図: 槍ガ岳、上高地
概 要: 1380回例会(2005年9月)で実施以来14年ぶりの表銀座の計画です。
コース: 8/5(月) 夕方、大津を出発→豊科でで宿泊(シュラフとマット)
8/6(火) 早朝タクシーで中房温泉登山口→燕山荘泊(4時間30分)
天気と体調次第では大天荘泊(7時間30分)
8/7(水) 燕山荘→ヒュッテ大槍泊(8時間30分)
または大天井ヒュッテ→ヒュッテ大槍泊(5時間40分)
8/8(木) ヒュッテから槍ケ岳を往復→上高地(8時間)
→新平湯温泉のいつもの民宿泊
8/9(金) 民宿から帰京。
8/10(土) 予備日
集合: 8/5(月) 夕方:JR東海道本線 大津駅前 18時
利用交通手段: 自家用車、又はレンタカー
装備: 山小屋泊り装備、 8/5はシュラフ&個人用マット
参加定員:Max 8人
天候不良の場合は、9月に再度実施予定。

レベル:B3
概要: 令和元年、日本人なら富士山へ。ハイシーズンでの渋滞を様々な工夫で回避 。
下山後はパワースポットの柿田川湧水群へ
集合: 7月19日 23時 京都駅八条口
八条口23:18 → 20日 7:03富士宮 8:10→ 9:30 富士宮口五合目
20日 五合目→御殿場ルート七合5勺 (コースタイム3時間半)
21日 七合5勺 → お鉢一周 → 御殿場口新五合目→ 御殿場 →三島 →京都
(コースタイム 7時間35分)
装備: 小屋泊まり1泊

 

レベル: A2
概要: 昨年は台風で中止でしたが、夏山登山のトレーニングも兼ねて、毎年恒例の冷えたスイカと
カキ氷を担いで、いい汗流して食べましょう。
コース: 比良山系の適当な場所(沢のせせらぎ)で実施予定。
詳細は次号会報(7/10発行) または参加申込者には場所が決まり次第ご連絡します。
集合: JR湖西線の電車を利用予定、
装備: 暑さ対策、雨具、ストック、ヘッドランプ、非常食など含む日帰り装備

13日(土)クライミング
概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

1/2.5万図:龍谷、北谷
レベル: A2
概要: 福井県勝山市の北方に位置する山で、別名は越前甲。横倉からのコース。
今年の雪山で計画したが、天候不良で登れなかった山。
前夜は予約が取れれば、登山口に近い宿に宿泊し料理を味わいます。
前夜の予約が取れない場合は、勝山市内の公園でテント泊の予定。
天候不良の場合は予備日に実施。
コース:  6日:大津12時発→ 恐竜博物館見学→宿
7日:宿→大日峠→山頂→往路を下山
集合: 6日、JR東海道本線 大津駅前 12時00分
交通手段:自家用車またはレンタカー利用
装備: 雨具、ストック、スパッツ、行動食など含む装備一式、
前夜テント泊の場合は、シュラフと個人用マット。
予備日:7/7日〜7/8(月)、7/8(月)〜7/9(火)、7/11(木)〜7/12(金)

レベル:B1
概要:  宇治田原の郷ノ口から東海道自然歩道を歩きます。
山頂にある金胎寺には修験者が修行した行場があります。
今回はこの行場を巡ります。急しゅんな岩場、断がいが連続、スリルが味わえます。
行場はレベルCです、テープシュリンゲ120cm1本とカラビナ1個持参とヘルメットがある方は持参、
危険箇所が多く、参加人数は5名程度とします。
コース: JR宇治駅―(バス)-郷ノ口バス停―鷲峰山頂―
行場巡り(4km、2時間)―郷ノ口バス停 (6時間)
集合:  JR:宇治駅前 8時10分  郷之口バス停:8時42分着
装備:  日帰り装備、弁当、着替え

レベル :A2
概 要 : 滋賀県側から東海自然歩道を利用して比叡山まで(山頂には行きません)
下りは明王堂を経由して無動寺道を下りるか、坂本ケーブルを利用して坂本駅まで。
ケーブルカーは日本最長の長さ、駅舎は登録有形文化財。歩けばそば代が賄える。
遅めの昼食を坂本の蕎麦屋(希望者)で食します。 (雨天中止)
コース : JR大津京駅―京阪大津京駅―京阪滋賀里駅―東海自然歩道―ドライブウエイ
―無動寺―下山は登山道又はケーブルにて。  約4時間
集 合 :  京阪滋賀里駅  8時10分
京阪山科駅7時42分発―びわ湖浜大津乗換えー滋賀里駅8時8分着
装 備 : 日帰り装備、行動食、飲み物、着替え

1/2.5万図: 古屋、遠敷
レベル : A2
概 要: 滋賀県高島市と福井県若狭町の境に位置する山で高島トレイルの一区間になっている。
この時期ブナ林の緑が美しい。天候不良の場合は予備日に実施。
コース:木地山集落→与助谷山→駒ヶ岳西尾根→駒ヶ岳→駒ヶ岳南尾根→池原山分岐
→足谷口バス停→木地山集落
集合: JR湖西線 大津京駅前 7時30分  自家用車利用
装 備: 日帰り装備(雨具、ストック、スパッツ、行動食など含む)

レベル : B1
概要 : 花の100名山 東北の「森吉山」を山麓の山荘に連泊して高山植物や
名勝天然記念物を巡ります。
現地集合、解散です。最大7名。雨天実施。
NPO森吉山ネイチャー協会、検索で詳しく紹介しています。
前後の日程で各自、東北地方の旅行が可能です。
コース : 1日目(17日):角館駅→山荘(宿泊)
2日目(18日):森吉山荘一ヒバクラ岳登山口―(ヒバクラコース)→
向岳(1454m)(往復7時間)→山荘(宿泊)
3日目(19日):山荘―大平湖・小又峡の滝巡り(往復6時間)―
角館駅(19時解散)
ースは当日の天気により変更する場合があります。
集合 : JR角館駅(秋田新幹線) 15時30分
装備 : 日帰り装備(雨具、防寒具、着替え、ヘッドランプ、行動食、傘 地図、コンパス、ストック)

レベル:A2
概要:生駒山系の北端にある国見山から交野山、くろんど園地を通って私市へ出るコース。時間と天気
その他余裕があれば、ほしだ園地のつり橋にも行くかも。
交野山(こうのさん)の山頂は大阪府交野市(かたのし)のシンボルともいえる観音岩があり、
眺望もバツグンとの事です。
集合:学研都市線 津田駅 9時10分
京都駅近鉄線8:06発 新田辺駅8:28着 (1本早いのは7:53発8:16着)
学研都市線京田辺駅8:40発津田駅9:01着
コース:津田駅~国見山~交野山~くろんど園地~京阪私市駅(JR学研都市線河内磐舟駅)
装備:日帰りハイキング用

レベル:A2
1/2.5万図 :京都西北部
概 要  大原の山、天ヶ岳に登ります。
小出石バス停からシャクナゲ尾根を天ヶ岳へ登り大原へ下山します。
(雨天中止)
コース  小出石バス停―(シャクナゲ尾根)―天ヶ岳分岐―天ヶ岳―天ヶ岳分岐―(寂光院道)
―大原バス停  5時間
集 合  地下鉄国際会館前 8時20分
大原経由小出石行きバス8時36分発16,17番に乗ります。
装 備   日帰り装備、弁当

◎◎  2019年8月までの山行一覧 ◎◎

5月30日(木)   籾糠山(もみぬかやま)(1320m) 岐阜県
6月 2日(日)  特別例会  清掃登山 大原~鞍馬(京都トレイルコース)
6月 6日(木)夜~8日(土)朝  入笠山(1955m)  長野県
6月 9日(日)  森山岳、蓬莱山    滋賀県
6月12日(水)  天ヶ岳(てんがだけ)(788m)  京都市
6月16日(日)  国見山・交野山 生駒山系   大阪府
6月17日(月)~19日(水) 森吉山(1454m)  秋田県
6月22日(土)  若狭駒ヶ岳(780m)  滋賀・福井県境
6月30日(日)  鷲峰山(じゅうぶせん)(686m)と金胎寺行場めぐり 宇治田原
7月 6日(土)〜7日(日) 越前大日山(1320m) 福井県
7月のクライミング日程 13日(土)
7月14日(日)  スイカぼっか(比良山系)    滋賀県
7月17日(水)  みたらい渓谷~洞川      奈良県南部
7月19日(金)〜21日(日) 富士山 プリンスルート
8月 5日(月)〜9日(金)  表銀座(燕岳2763m〜大天井岳2922m〜槍ケ岳3180m  長野県
8月13日(火)〜17日(土) 後立山連峰縦走   長野・富山県境
8月24日(土)〜27日(火) 甲斐駒ガ岳2965m、仙丈岳3032m   長野県

レベル:A2、
1/2.5万図:比良山
概要:昨年11月に実施しましたが、葛川中村町からの取り付き点を間違えたため難路の登りになり、
途中で時間切れになったので、そのリベンジです。
コース:葛川中村町→長池→森山岳→蓬莱山→打見山→ロープウェイを利用し下山→JR 志賀駅
集合: JR 湖西線 堅田駅 8時40分  バスで葛川中村町へ。
装備: 一般的な日帰り装備

レベル:A2
概要: 南アルプスの北端に位置する入笠山。頂上は360°の大展望で豊富な花も楽しみです。
6/6(木): 京都駅八条口高速バス乗場(G3)23:25==阪急高速バス(夜行)
6/7(金): 6:59茅野駅着 JR茅野7:23—240円–7:36富士見駅=タクシー10分
=ゴンドラ乗場~山頂駅(ゴンドラは8:00から)
山頂駅(1450m) → 入笠湿原(1734m) →マナスル山荘 → 御所平登山口 → 入笠山
(1955m) → 首切清水 → 大阿原湿原→ テイ沢入口(1679m) → 御所平登山口
→ マナスル山荘 →沢入登山口(1450m) 行程 約4時間 ゴンドラで下山-
-シャトルバス15:00発またはタクシー==富士見駅—上諏訪駅(15:42発-16:20
または16:34発 → 16:52) 入浴と夕食後、上諏訪駅22:36==阪急高速バス==
6/8 5:45京都駅着
集合: 6/6 23:00 京都駅八条口高速バスG3乗場
装備: 雨具、スパッツ、飲用水、朝食、行動食、地図、コンパス、入浴用具など

レベル : A1

概 要 : 恒例になった京都府山岳連の第51回京都府下一斉清掃登山大会に会として参加します。
各自、行動食、飲み物は持参してください。
特別例会なので終了後に飲み物か団子を食べながら夏山の話をしましょう。
コース : 京都一周トレイルの「 戸寺~大原江文神社~静原~鞍馬」(7km)
集 合: 京都バス 戸寺バス停9時 (時間厳守)

1日(土) 8日(土)15日(土)23日(日)29日(土)クライミング
概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

1/2.5万図:平瀬、鳩谷
レベル : A2
概要: 飛騨高地の中央部に位置する山で岐阜県の天生峠の近くにある。花の山として知る人ぞ知る山。
白川郷から登山口の天生峠に通じる国道360線の冬季通行止めが解除される予定の5月末の
日程次第では、また天候次第では、下記の予備日に実施予定。
コース:天生峠の登山口→籾糠山を往復
集合: 29日(水):JR東海道本線 大津駅前 18時  自家用車利用
装備: 日帰り装備(雨具、ストック、スパッツ、行動食など含む)
前夜は白川郷付近でテント泊(シュラフ、個人用マット、翌朝の食料)
予備日:前夜泊での実施日:5/31(金)、6/1(土)、6/3(月)、6/4(火)

25日(土) クライミング
概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

レベル:A2
雨天中止(前日までに連絡します)
コース: 醍醐寺…60…横領峠…20…高塚への分岐…65 …行者が森…10…四辻…30…特別支援学校…
25…地下鉄東野駅  4時間程度
集合: 9時 地下鉄醍醐駅改札口
装備: 雨具、スパッツ、飲用水、弁当1食分、地図、コンパス、など含む日帰り装備

レベル:B2
概要: 乾徳山は甲府盆地の北東部に位置し、中腹まではなだらかだが、山頂部は手強い岩峰である。
茅ヶ岳は近隣の他の山と差し替えも可能。
コース: 24日: 京都23:03 → 翌日 6:10 韮崎
25日: 韮崎→深田公園→茅ヶ岳→金ケ岳→茅ヶ岳登山口→勝沼ぶどう郷駅
(コースタイム5時間20分) 夕方からぶどうの丘温泉に行きます。
26日: 塩山駅→ 太平高原→ 乾徳山→乾徳山登山口 (コースタイム5時間40分)
参加人員等: 岩稜も有る一般ルートですが、ほぼコースタイム通りに歩く事が可能な4又は6名で構成します。

レベル:A2     1/2.5万図: 京都西南部・京都西北部・亀岡

概要: 明智光秀が亀岡から本能寺へと通った山道のひとつと言われている道です。
コース: 阪急上桂 → 唐櫃越え → 沓掛山 → みずき山 → JR馬堀 (歩行約5時間)
集合: 阪急上桂駅 8時
装備 : 一般的な日帰り装備

レベル:A2〜B1
概要: “森林浴の森 日本百選”の若丹国境尾根と、翌日は新緑のブナ林が美しい三十三間山を
北から縦走します。 “一粒で二度美味しい”山行です。
コース: 11日:八ヶ峰家族旅行村近くの染ガ谷登山口→染ガ谷分岐→八ヶ峰→染ガ谷分岐
→五波峠の近くまで稜線歩き→染ガ谷分岐→染ガ谷登山口→若狭町の民宿泊
(歩行5~6時間)
12日:近江坂の古道から能登野越を経て三十三間山の北の尾根を南下して山頂に至るルート。
能登野登山口→近江坂→標点 695 から尾根を南下→三十三間山→轆轤山分岐
→夫婦松→倉見登山口駐車場 (歩行6~7時間)
天候次第では、どちらか一つの山になる場合もあり、出発日と時刻も変わります。
集合: 11日(土)JR湖西線 大津京駅   自家用車利用

レベル : A2
概要: 愛宕山を登ります。登りは大杉谷コースを下山はつつじ尾根でJR保津峡駅まで。(雨天中止)
集合 : 清滝バス停(京都バス) 9時30分
阪急嵐山駅 9時12分発・嵯峨釈迦堂経由清滝行き92番に乗車。
JR嵯峨嵐山駅なら野々宮バス停、嵯峨小学校前バス停。
コース: 清滝―大杉谷-愛宕神社―水尾別れ―つつじ尾根―JR保津峡駅 (歩行5時間)
装備: 日帰りハイキング、昼食、飲み物、着替え

概要: 千石岩や金比羅などで、参加者のレベルに応じて場所や練習メニューを決めて実施。
集合: 参加者と相談
装備: ロッククライミング装備(ヘルメット,ハーネス,カラビナ,クライミングシューズなど)。会の装備も利用可。

レベル:A2、  地図:昭文社「京都北山」、 1/2.5 万図:久多
概要: 花の山シリーズ第3弾。イワウチワかイワカガミの群落が期待できます。
コース:桑原橋バス停 → お茶屋跡 → 経ケ岳 → 三国岳 → 桑原橋 (歩行5〜6時間)
集合: JR湖西線 大津京駅 7時45分、自家用車利用

レベル: A2
概要: 生駒山頂へ奈良県側から奈良街道の暗峠を経由して府民の森ぬかた園地へ辻子谷コースで
近鉄石切駅へ下山します。
暗峠への道は国道308号で車は通行困難な「酷道マニア」推薦の道です。
峠付近は石畳が残っていて茶店やカフェがあり日本の道100選です。 (雨天中止)
集合: 近鉄電車線 南生駒駅 9時
近鉄京都駅 7時41分発橿原神宮行き急行、西大寺駅(8:20着)乗換え
西大寺発(8:38)で生駒駅乗換え、生駒線:王寺行きに乗車、
生駒発8時52分。 南生駒駅下車(8時58分着)
コース: 南生駒駅―(暗越奈良街道)-暗峠―ぬかた園地―生駒山頂―近鉄石切駅 (14km、4時間)
装備: 日帰りハイキング、昼食、飲み物

レベル: A2、   1/2.5 万図: 美濃川上、近江川合
概要: 花の山シリーズ第2弾。花の山で有名な横山岳。登りの三高尾根はカタクリ、イカリソウなど、東尾根は
イワウチワ、イワカガミなどの群落が楽しみ。
コース:コエチ谷登山口→鳥越→三高尾根→山頂(西峰)→東峰→東尾根→林道→駐車場
集合: JR東海道本線 大津駅前 7時30分  自家用車利用
装備: 一般的な日帰り装備